ホーム > 当院の入れ歯について > 保険と自費の入れ歯の違い > 保険の入れ歯と自費の入れ歯の違い

保険と自費の入れ歯の違い

保険の入れ歯と自費の入れ歯の違い

  保険の入れ歯(義歯) 自費の入れ歯(義歯)
人工歯の色・形の種類 少ない 多い
床の種類 少ない 多い
入れ歯の固定方法 簡単な維持装置のみ 多数
製作にかかる工数 少ない 多い
装着した違和感 大きい(個人差有り) 少なくできる
入れ歯の強度 劣る 優れている

一番注目すべき点は、自費の入れ歯(義歯)は、
設計、製作段階で医師と技工士との間で確認が十分にとられ、
より優れている入れ歯(義歯)ができるということ
です。

このページの先頭へ戻る
無料メール相談はこちら
個別メール相談
  • 精密入れ歯治療の特徴
患者様の声
自費製作義歯返金保証制度
ブランカ歯科 本院サイト

ブランカ歯科

〒630-8114
奈良市芝辻町4丁目1番1号
カーサフラッシュナカイ1階
TEL:0742-30-6315

患者様がお住まいの主なエリア

奈良県奈良市、奈良県生駒市、奈良県大和郡山市、奈良県天理市、奈良県桜井市、奈良県宇陀市、奈良県山添村、京都府木津市、京都府宇治市、京都府城陽市、大阪府東大阪市、大阪府大阪市

上記以外の地域からも沢山の入れ歯(義歯)治療をご希望の患者様が来院されています。お気軽にお越しください。