ホーム > 当院の入れ歯について > インプラントと入れ歯の違い > 当院のインプラントと入れ歯についての考え方

インプラントと入れ歯の違い

当院のインプラントと入れ歯についての考え方

インプラントは義歯にない魅力が多くあります。
入れ歯のように取り外ししなくてよく自分の歯に近い感覚で使えます。
そのため小数本程度であればインプラントの方が入れ歯よりメリットが高いと言えます。
しかし、数が多くなれば身体、経済的にも負担はとても多くなります。

どうしてもインプラント治療でないと患者様のご要望にはお答えできないこともありますが、
現在は、一般の入れ歯とインプラントの中間として精密義歯を行っております。

当院のインプラントと入れ歯についての考え方

インプラントは本数が多くなるにつれ、
メインテナンスの問題も入れ歯とは比べ物にならないくらい大きくなるため、
特に総義歯でお困りの方については将来介護が必要になった時などを考えた場合、
すべての歯をインプラントで治療されるより、まずこの精密義歯を試されるのをお勧めしています。

自分の得手、不得手から治療方法を患者様に提案するのではなく
患者様の現状に合った治療方法(それが精密義歯の場合もありますし、インプラントの場合もあります)や
将来の生活状況を一緒に考え、ご説明・ご相談させていただききたいと思います。

このページの先頭へ戻る
無料メール相談はこちら
個別メール相談
  • 精密入れ歯治療の特徴
患者様の声
自費製作義歯返金保証制度
ブランカ歯科 本院サイト

ブランカ歯科

〒630-8012
奈良県奈良市二条大路南1-3-1
イトーヨーカドー奈良店5F
TEL:0742-30-6315

患者様がお住まいの主なエリア

奈良県奈良市、奈良県生駒市、奈良県大和郡山市、奈良県天理市、奈良県桜井市、奈良県宇陀市、奈良県山添村、京都府木津市、京都府宇治市、京都府城陽市、大阪府東大阪市、大阪府大阪市

上記以外の地域からも沢山の入れ歯(義歯)治療をご希望の患者様が来院されています。お気軽にお越しください。