ホーム > FAQ(よくある質問) > Q.どうして治療用義歯を作らないといけないのですか?

FAQ(よくある質問)

Q.どうして治療用義歯を作らないといけないのですか?

A. 義歯治療は歯が1本もないところから軟らかい歯ぐきの上に硬い入れ歯を入れて硬い物を
噛めるようにするという大変難しい治療になります。
お口の条件等が良ければ1つの義歯で終わることもありますが、大抵の場合にはご自身の歯を
喪失(抜歯)された時点で複数の様々な問題も抱えてしまっている場合が多くあります。
一つの義歯で複数の問題を同時に解決するのは難しい場合もあるからです。
特に義歯の場合は上下の咬み合わせの面が整っている必要があり、残っている歯が傾いたり、
伸び出した状態で義歯を作ってしまっても問題を残したまま義歯を製作することになります。

詳細は、治療用義歯をご覧下さい。
このページの先頭へ戻る
無料メール相談はこちら
個別メール相談
  • 精密入れ歯治療の特徴
患者様の声
自費製作義歯返金保証制度
ブランカ歯科 本院サイト

ブランカ歯科

〒630-8114
奈良市芝辻町4丁目1番1号
カーサフラッシュナカイ1階
TEL:0742-30-6315

患者様がお住まいの主なエリア

奈良県奈良市、奈良県生駒市、奈良県大和郡山市、奈良県天理市、奈良県桜井市、奈良県宇陀市、奈良県山添村、京都府木津市、京都府宇治市、京都府城陽市、大阪府東大阪市、大阪府大阪市

上記以外の地域からも沢山の入れ歯(義歯)治療をご希望の患者様が来院されています。お気軽にお越しください。